診療案内

虫歯治療(保険診療/自費診療)

一般的に虫歯治療は削って治しますが、一度削ってしまった歯は二度と元には戻らないため当院では削る部分を最小限に抑えるとともに、できるだけ痛みの少ない治療法の選択を心がけています。また自費診療による治療も可能です。 虫歯治療は早期発見・早期治療が重要となりますので、それを防ぐために定期的なメンテナンスで口腔内のチェック、歯石除去を行うことをおすすめしております。予防の観点から虫歯にならないようにするためのアドバイスもさせていただいております。

カリソルブ・ペリソルブ治療(自費診療)

カリソルブは歯を削らない治療法です。虫歯を溶かす成分と、その影響を抑える成分の入った薬剤を虫歯の部分に塗布して治療を行います。神経に達していない虫歯(C2まで)なら対応が可能で、薬剤は虫歯のみに作用しますので、健康な歯質を最大限に残すことが可能です。麻酔を使わずに施術ができるため、体への負担が心配なお子さまや高齢の方、麻酔が体に合わない方にもおすすめです。
ぺリソルブは歯周病の原因である歯垢、歯石を融解・殺菌する治療法です。
歯周ポケット内い薬剤を注入して歯石を軟らかくし、健康な組織を損なうことなく変性している組織を分解します。この治療法で歯の清掃時に歯肉を傷つけず、出血を防ぐこともでき、人体に有害な菌が体内に侵入するというリスクを防ぐことができます。

(自費治療)(1本)  ¥10,000(税別)

小児歯科(主に保険診療)

小児歯科に長年取り組み、子育てを経験した女性院長を中心に、きめ細やかな治療を実施しております。治療を嫌がるお子さまには無理に開始せず、会話を楽しみながら慎重に治療をおこなっています。まずは、歯医者に慣れていただくことからスタートし、また、食事やおやつなどの食べ物を含めた、歯を大切にする食育という観点からも、妊婦期からアドバイスさせていただき、治療だけでなく、フッ素塗布もおこない虫歯になりにくい口腔内環境をつくるお手伝いをしております。

小児矯正治療(自費診療)

咬合誘導、拡大床、プレオルソといったお子様の成長に合わせた矯正治療を行っております。ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

 

内容費用(税別)
拡大床装置 ¥130,000から
プレオルソ 初回¥50,000(検査代含む)
2回目以降¥30,000

歯周病治療(主に保険診療)

近年、歯を失う原因の多くは、歯周病です。歯周病は、歯周病菌(お口の中にいる常在菌の一部)によって引き起こされる炎症性疾患です。現在は生活習慣病の一つとされており、糖尿病をはじめとした全身のあらゆる病気と関連しています。初期の段階ではあまり自覚症状がありませんが、歯みがき時に血が出る場合は早めにご相談ください。治療方法としましては、歯周病の原因でもある歯面や歯周ポケットに溜まっている歯垢や歯石の除去、歯の根面の磨き、歯の咬み合わせの調整、ブラッシング指導も実施しております。なお、歯周病が進行しており必要な場合は歯周組織の再生手術も行います。

レーザー治療(保険診療/自費診療)

Nd:YAGレーザー治療

歯科用レーザーを照射する治療法です。
歯科におけるレーザーは、歯の根の治療や歯肉の黒ずみ除去、虫歯の予防、歯周外科への応用等に使用し、その効果として、痛みを和らげる、炎症を抑える、出血を抑える、組織の回復を促すなど多くのメリットがあります。当院ではNd:YAGレーザーを使用しており、特に口内炎の治療に著効が見られます。

自費治療

治療内容欠損歯数・個所費用(税別)
知覚過敏(歯がしみる) 1~3歯 ¥2,000
4~8歯 ¥3,000
9~14歯 ¥4,000
アフタ性口内炎、口角炎 1か所 ¥500
根管治療 1歯 ¥500
メラニン色素沈着除去(麻酔下) 1歯 ¥1,000

入れ歯・義歯(保険診療/自費診療)

歯を失ってしまい、ブリッジの適応とならない場合、インプラントや部分入れ歯による治療となります。保険診療の場合は金属のバネ(クラスプ)が付いたタイプの入れ歯になりますが、自費診療の場合は多様なタイプがあります。
なお1本も歯がない場合は総入れ歯となり、保険診療の場合はプラスチックですが、こちらも自費診療の場合は多様なタイプがあります。予算や見た目、装着感などをお伝えし、患者様のご意見やご要望を相談しながら治療を進めていきます。

ノンメタルクラスプデンチャー/自費診療

金具を使用しない入れ歯のことで、クラスプ(留め具)で固定する一般的な入れ歯と異なり、金具を使用しないため見た目がとても自然で、ご自身の歯に上手く溶け込みます。また金属アレルギーの方にもおすすめです。さらに、厚みによる違和感の軽減や、止め具との境目にモノが詰まることの解消、噛み心地の向上、入れ歯のズレが少なかったり、残っている歯へ負担が軽減されたりと、多くのメリットがございます。

型取り:¥10,000(税別)

従来の入れ歯とノンメタルクラスプデンチャーの比較

メリットデメリット
軽い・薄い 噛む力が少し弱い
柔らかい(壊れにくい)
痛みが少ない

※当院では、安全性と審美性に優れた信頼性の高いナイロン系材料を使用して義歯を作製しています。

 

欠損歯数費用(税別)
1~2 ¥60,000
3~8 ¥90,000
9~13 ¥120,000
無歯顎 ¥150,000
型取り ¥10,000

歯科補綴装置(Cr・Br)

保険適用保険適用外(自費)
金属(キンパラ、コバルトクロム) セラミック(酸化セラミック、ガラスセラミック)
硬質レジン ハイブリッドセラミック
ハイブリッドレジン 金属(金合金)

自費補綴装置

製作物材料費用(税別)
インレー
(詰め物)
ハイブリッド
セラミック
¥30,000
ジルコニア ¥40,000
e.max ¥50,000
金合金(ゴールド) ¥時価
クラウン
(被せ物)
ハイブリッド
セラミック
¥45,000
ジルコニア ¥60,000
e.max ¥75,000
オールセラミック ¥100,000
金合金(ゴールド) ¥時価
メタルセラミック ¥75,000



形成・型取り :¥10,000(税別)

噛み合わせ治療(保険診療/自費診療)

噛み合わせは、姿勢や体全体の症状とも密接にかかわっております。数日の治療で治るものではないので歯や口の中だけでなく、ご自身での生活習慣のケアが必要です。そこで当院では「あいうべ体操」などの運動指導や、日常生活で実践できるマッサージの指導を通した改善法を取り入れています。
なお状況によっては、スプリント(噛み合わせを修正するマウスピース)や矯正治療を行い、正しい状態に導いていきます。まず歯を削るのではなく、日常生活における姿勢や噛み癖などを全身的に考えることで、本質的な治療を心がけております。

PageTop